ブログ

まず決める、そしてやり遂げる…それが何かをなす時の唯一の方法です…

皆様ごきげんいかがかしら。

秋葉原ほしよみ堂のとりまること

烏丸零(からすまれい)です。

 

 

 

いつの間にか3月も終わりに近づいてきました。

 

いつもどおり

「今月中にやっておきたいこと」

を詰め込みすぎて

バタバタと慌ただしく月末を過ごしている

とりまるです。

はい。いたっていつもどおりです()

 

 

「いつも忙しくて気持ちに余裕がない」

「あれもこれもしないといけなくてテンパる」

 

なんてこと、ありませんか?

 

私はよくあります。

 

とにかく忙しくて

忙しすぎてワケがわからなくなって

 

「ワーーーーーーッ!!!」

 

ってなっちゃう

 

 

けれど。

忙しさの本当の原因は

「単なる気ぜわしさ」

であることが多いのですよね…(苦笑)

 

 

ほとんどの場合

立ち止まって考える気持ちの余裕がなくて

そもそも

「するべきことは何か」

がわからなくなっている。

気ぜわしさと心配で

無駄に疲れてしまうのです。

 

「やることがたくさん!」という

印象だけで頭の中がいっぱいになって

パニックになってしまい

思考が停止していたり

優先順位がつけられてなかったり。

 

だから

頭の中を整理してあげると

意外とスムーズにいったりするのですよね。

 

 

手で書きだして整理することで

頭の中の混乱がかなり解消できます。

 

朝起きて今日やるべきことを紙に書き出す。

寝る前にやり終えたことは消す。

やり残したことは次の日に優先的にやる。

 

実にシンプルですがコレが一番効果的。

 

 

私の経験上

頭の中で整理するよりも

実際に書き出した方がいいです。

 

そして

スマホの中に書き込むよりも

紙や手帳に書いた方がいいです。

 

書き出すことで全体の仕事量が見えて

気持ちが楽になります。

 

 

 

予定が詰まっている時ほど

気持ちに余裕のある人でいたいものです

 

 

 

「まず決める、そしてやり遂げるそれが何かをなす時の唯一の方法です

by.ラクス・クライン

(機動戦士ガンダムSEED)

 

 

とりまる。

 >  「人として尊敬している」恋人は、恋人じゃなくてもいいんじゃない?

ページトップへ