ブログ

「立春」おめでとうございます!

こんにちは秋葉原ほしよみ堂のリオです

 

緊急事態宣言は延長されました。
ホントの春がはやく来るといいね。

秋葉原ほしよみ堂では!
飲食店経営者と従業員に限り

無料占いやってます!!

ーーーーーーー

2月3日(水)の23時59分が「立春」でした。

 

「124年ぶりの節分」と報じられたニュースを見た方は多いと思います。

節分が3日でなくて2日になるのが

なんと!1897(明治30)年2月2日以来の124年ぶりだったのでした。

 

「節分」は季節を分けるという意味で

新しい季節、春の始まりである

「立春」の大晦日(前日)です。

※3日の立春といっても1分後が2月4日でしたが(笑)

そう「立春」とは元旦なんです。

 

「節入り」を使う占術

「四柱推命」「九星気学」では

「立春」が年始の元旦とされています。

 

つまり占術の暦上では

2月4日(3日23時59分)から

うし」年なのです。

 

2番目の元旦で

「立春 おめでとうございます」なんです。

 

昨年の「子ね」は旺支と言って

強い十二支でしたから

子から丑になったのは占いでは影響があります。

 

私は お申さんと辰さんを命に持っているので・・

子から丑になると大きく五行が動くんです💦

新しい運勢~!!ワクワクです。

 

立春は「運勢」が動くときでもあるんですね。

どう動くのか?

確認しておくことをお薦めします♪

 

 

ところで。。

 

立春春分の違いはご存じですか?

 

 

「春分」と言うと

「春節!中国や香港などの旧正月の爆竹」

というイメージが大きいですよね。

春分は 旧暦(太陽太陰暦)での1月1日

月の暦なので、新月になる日が元旦。

 

今年の旧暦の1月1日(春分の日)は

2月12日(金曜)の19時44分で一白水星 辛卯の日)

来週の春分は3番目の元旦ということになります。

 

 

春分は西洋占星術でも「新年」とされています。

理由は太陽が牡羊座に入る時だから。

 

太陽が1年をかけて

天を一周してきて

再び牡羊座に帰ってくる日

 

牡羊座0度0分のときの

チャートを「春分図」といいます。

 

東洋占いでは

旧暦といえば「紫微⽃数(しびとすう)」

紫微斗数での生年月日は月の暦を使います。

 

12干支と12星座はともに「12宮」です。

五行の新年と4元素(エレメント)の新年

「2つの新年」 不思議な縁ですね。

 

 

四柱推命と九星気学は 立春元旦

西洋占星術と紫微斗数は 春分元旦

 

これら4つは命術

それぞれの特長と特質があって

いろいろな自分(宿命)が照らし出されます。

 

占いではとっても大事な2月の新年

 

今年の運勢を看てもらってはいかがでしょうか。

新しい自分発見になるかもしれません。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

最新記事 by 武山凌大(リオ) (全て見る)

 >  「立春」おめでとうございます!

ページトップへ