ブログ

占いさんとのつきあい方 と夢の実現

こんにちは

リオです。

桜が満開ですね~!

癒されます。

 

 

久しぶりの投稿になりますが

お付き合いお願いします。

 

占いさんとの付き合いは
とにかく占術と仲良しになること。

そういわれて

占いはいろいろありますが

仲良しになれない占いは

なかなか伸びない。

 

占いと仲良しになる。

 

鑑定はじめてからは毎日、占い本を持たない日はないです。

分厚いやつです。

今日はこの本のここと仲良しになる。

これは明日ねーと、いつも話してる感じです笑🤣

 

仲良しになるのは
「恋」と似てて

ずっと一緒にいたくなる。

こんなこと言いたかったんだとか。

この命式ってたしか?と思うと

ページが思いうかび教えてもらえる。

 

少しずつ。
育てていく感じです。

 

運命が見える見えないは
努力次第。
はじめから見えるわけないし

見えるものしか
伝えられないから。

 

とくに四柱推命は
大きくて高いたかい山です!!

 

私は学びはじめの頃は

片想いに似ていたです。

どこから登り始めても
基礎にもどされる笑

 

相手の気持ちが

気になって気になって。

でもわかならない状態ww

 

辞書使わないと進まないし

たとえば
最初は中学生の英語くらいの

知識しかないからとにかく全部訳してから伝える。

 

それを繰り返してると
少しずつ中学三年生くらいになり、

高校生レベルになって

辞書のマーカーが増えるように

当たる率は比例してくる。

 

でも単語量が増えたら
読めるようになるから本当面白い。
字幕なしで映画に感動できた喜びというか!

英語の本を少し読めた!感動というか。

本当に当たるのです。

 

 

なんでもそうだと思う。

夢の実現のプロセスはそうだと思います。

車でドライブしたくて仕方なくなったとしたら

車買っても運転できないのと一緒。

 

運転するには

講習場通うか
合宿行くか
自力で学ぶか。

どれも座学と実地訓練があって

やっとの思いで

免許がとれたとしても
ハンドル握ったら怖くて

思ってたのと違うとか
こんなに楽しいのかとか

 

怖さを乗り越えて
練習して
気がついたら

昔に切望した夢は現実で

いまは運転が大好きで
片手でハンドルクルくる回していた笑

 

それが夢の実現のプロセス。

 

いきなり実現などしない。

どんなことにも階段があって
どやったら階段を最短で登れるかは

自分しだい。

 

チャレンジしながら失敗しながら

怖くてもやり続けたら
夢は現実だった。

これを聞いて
すごく落ちました。

いまは予約があって

生年月日時間がくると

ワクワクします。

 

どんな悩みをもっているのか?

どうやったら扶けられるのか?

いろいろな環境があって

どんな気が影響受けやすいのか?

 

調べて調べて鑑定に望みます。

学ぶこと(探求) と

鑑定すること(実践)は

両輪で。

どちらも

ペダルをこいで前に進むには必要です。

 

どんな夢にも同じことが

あるのではないでしょうか?

恋と一緒で楽しんだもの勝ち

うらみつらみは 自分の捉え方で

相手に関係なく自分の力がなくなるだけ。

こぐのをとめたらそこまで。

こぎ続けるのが

占いさん とのつきあい方だって思います。

 

なんの話じゃ!?って

なってしまいましたが(笑)

気になりましたら

お話しましょう。

The following two tabs change content below.

最新記事 by 武山凌大(リオ) (全て見る)

 >  占いさんとのつきあい方 と夢の実現

ページトップへ