ブログ

運動不足解消!サイクリングRUNをつづけるコツ

こんばんは!

コロナ禍で夜20時でお店は閉まり

仕事が強制終了してしまう。

 

家にいることが

多くなった方も少なくないはず。

 

運動不足をどう解消していますか?

 

 

私はコロナ禍前に

時々、朝や夜に軽く

ランニングをやっていたのですが

 

この季節は

初心者が走るには危険な温度で

 

自転車で「サイクリングラン」をしています。

 

足で走っていたコースを

夜中に自転車(チャリンコです)で

走ってみたら・・

 

日照がなくて

道路に人は少なくて

適度なスピード感で

夜風が涼しい~

 

5kmちょいを休憩いれて

1時間くらいで走ってたのが

休憩いれても30分で帰ってこれる。

 

注意点は

夜間とはいえ

交通ルールを守るのは前提として

 

自転車だけど

しっかり水分補給をいれて

休憩タイムはつくって走る。

2つは坂をいれて

どっさり汗をかく!

 

これを決めて走っています。

自転車だと膝を痛めることもないし

いいことだらけです♬

ちなみに

 

運動はたま~にするにはいいのですが

習慣化するとなると話は別w

 

なかなかww

工夫しないと続けられません。

 

私のモチベーション維持の工夫は

月に最低30分(5㎞以上)×週3回という「数字」

マラソン大会にエントリーして「期日」を決めたこと。

 

いまのところ・・

モチベーション維持してます。

 

そして以外と効き目あるのが

「ことば」で気持ちを奮起してみること。

 

いろいろ試してるのですが

スポーツの発散には

お薦めはこの本!

私が刺さった言葉はこれです。

 

2000年シドニーオリンピック金メダリスト

「高橋尚子さん」のことば

”痛い目にあったとしても

失敗すらできない人生より

ずっと楽しい”

 

むかし

宮城県で出たハーフマラソンで

市民ランナーに交じって

高橋選手が応援ランして

ハイタッチしてくれる機会があって!

感謝や応援を有言実行して

笑顔で動いて示している姿

大好きな選手です。

 

10月にエントリー決めたので

完走できなかったとしても

諦めないことがゴール!

それまでは がんばれるといいです(笑)

 

秋葉原ほしよみ堂のリオでした。

The following two tabs change content below.

最新記事 by 武山凌大(リオ) (全て見る)

 >  運動不足解消!サイクリングRUNをつづけるコツ

ページトップへ