ブログ

嫉妬の正体 このどうしようもないもの

 

こんにちは!

秋葉原ほしよみ堂のリオです。

 

 

 

兄や姉の人は

生まれてまもなく嫉妬を経験する。

 

いままで親を独占してきた心に

はじめて感じる感情の異変。

 

親の関心を奪われたように感じる心

 

なんでぼくにはしてくれないのか?

なんでぼくをほったらかしなのか?

それは愛情が減ってしまったと感じてしまう。

 

 

親の目からしたら

少しも愛情が減ることはないのに

 

 

その初めての思いは

弟や妹に意地悪をしてしまう。

 

親の関心を自分にむけようと

わがままなことする。

 

弟や妹もはじめて心の異変に気が付く

なんで兄姉は いじわるするんだろ

親の愛をもっとほしいと感じたり。

 

 

そしてその初めての異変は

 

自分がいい子でないからと思ったり

大好きな親を怒らせてしまった

嫌われてしまったんだ。。

 

自信がなくなってしまったり

自分なんて

いないほうがいいんだと思ったり

 

 

こわいですね (´;ω;`)ウッ…

 

 

でも初めて湧いてくる

心の異変にどう対処したらいいのか

わからない ひとり苦しんでいたのです。

 

兄姉も 弟妹も そして親も。

 

 

 

嫉妬は

 

関心があるからおこる気持ち

 

愛の反対は無関心

 

関心は愛情のうらかえし。

 

愛情は気持ちがいいもの

幸せで心が満たされる。

 

もし失ったら。。って思うの自然な気持ち。

 

愛情が減ってしまったと感じる心が

嫉妬の種

 

思春の心が芽生えれば

歳に関係なく

異性が気になるようになり

 

異性のちょっとした仕草にも

愛の減少を感じてしまうことも。

 

恋人のカードです。 カードの意味(blog_link)

嫉妬の絵として見てみましょう(独自解釈ですw)

 

イブはアダムではなく

大天使ラファエルを見つめています。

心はラファエル様✨にあるイブ

私に関心をもってほしいと見つめています。

 

 

アダムは

美しいイブが気になってしかたない。

男としてぼくを見てほしい。

ラファエルに比べたら俺は小さな子供か

 

美しいイブを見つめているのは

自分だけではないと気が付いています。

蛇もイブを見つめているのです。

蛇がなにを企んでいる!近づくなと嫉妬心

 

狡猾な蛇はラファエルに従おうとする

イブの関心を自分に向けさせて従わせたい。

アダムなど眼中になく

ラファエルの立場に嫉妬している。

 

二人と蛇を目を閉じるように祈っている

守護神ラファエル。。

 

 

 

 

信じるだけでいいのに

また勝手に嫉妬して苦しくなる。

「自分じゃなくても」と嫉妬して

「自分だけのものを求めて」嫉妬する。

好きな気持ちと同じくらい

どうしようもない。(カフカ)

ーーーーー☆
秋葉原ほしよみ堂
武山凌大りお
鑑定のご予約は
https://line.me/R/ti/p/%40138encrd
秋葉原ほしよみ堂ブログ
星詠み航海日誌ブログ
ーーーーー☆
The following two tabs change content below.

最新記事 by 武山凌大(リオ) (全て見る)

 >  嫉妬の正体 このどうしようもないもの

ページトップへ