占い師紹介

ワカリミ 先生 自然と笑みがこぼれる。そんな日々が過ごせるよう、心を込めて鑑定させていただきます

占術
タロットカード、数秘術、紫微斗数、手相
得意分野
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 縁結び 縁切り 年の差 遠距離 同性愛 三角関係 金運 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法
ブログ
twitter
ヴェルニで見る
先生のヴェルニページへ

はじめまして。
秋葉原ほしよみ堂のワカリミです。

静岡県にある温泉街の旅館の孫として生まれました。
わたしの周りには家族だけでなく、スタッフ、そして宿泊されているお客様と、多くの大人に囲まれる毎日を過ごしていました。

周りの大人達は、何気なく本音をつぶやき、私はそのときの表情や声や雰囲気に触れ続けたため、自然と人の心の内を感じ取るようになっていました。

旅館の経営はバブル景気の陰りと、祖父・父のギャンブル中毒の影響で悪化の一途をたどり、20代のある日ついに破綻しました。
土地も建物も他人の手に渡り、私たちに残されたのは借金のみ。
「我が家にはお金がない」という、拭っても拭い切れない不安。
初めての恐怖に押しつぶされそうになりながらも、行動するしかありません。
大学を中退し、家計を支えるため働き始めました。

28歳のとき、師であるほしよみ堂主宰 中島多加仁先生と出会い、衝撃的な体験をします。
先生から伝えられることは、自分、親兄弟、友人、お金のこと、どれもこれも私が今までに感じ経験してきたことと、ピタリと当てはまるのです。
さらに「結婚は4年後」の言葉は、そのまま事実になりました。

それまで私にとっての占いは、雑誌やテレビで見る、なんだか楽しいこと。
そして楽しんだあとは、参考にせず忘れてしまうものでした。

けれど占いは娯楽でなはなく、自分の魂の地図であり、占い師はその特殊な地図を読み解ける学者であり、魂が求める目的地を伝える道先案内人なのだと知りました。

目に映るけれど、手で掴むことができない。
そんな雲のような印象だった占い師という存在。
先生に出会ったことで少しづつ、自分の中に変化が生まれました。

私は「すごい人がいる」と友人に先生を紹介しました。
友人の鑑定には必ず同席し、先生の鑑定を一緒に聞く。
これを10年、何度も何度も繰り返しました。
この時から占い師としての学びが始まり、さらにマンツーマンでは各種占術を伝授していただきました。

2019年頃から友人・知人の鑑定、2021年1月から某サイトでの鑑定をスタート、2021年4月からは電話占いヴェルニにてデビューをしました。

私は、お客様の顔を直接見て、直接言葉を交わせる場所がとても好きです。
そしてそれができる場所にいたい。
今までも、それが叶う場所を求めてきました。
美容業、接客サービス業、飲食業、そして東京新橋のスナックバーのママです。

今回、秋葉原ほしよみ堂にて私の想いが叶いました。

心を斬りつけられる出来事は、ある日突然訪れます。
心を押しつぶされる出来事は、日々の積み重ねから生まれます。

「些細なことだから」
「心配をかけたくない」
「誰に話したらいいんだろう」

これまで、たった1人で答えを見つけようと悩み、
必死に歩かれてきたと思います。
もう大丈夫です。
あなたの心の内を解き放ってください。

悩みの輪郭を一緒にはっきりさせていきましょう。
輪郭がはっきりしたら、一緒に解決策を考えていきましょう。

私自身も苦しい日々がありました。
それを乗り越えられたのは、想いを吐き出すことと、動きを止めず歩き続けることでした。

占術を学んだいまだからこそ、皆さまに伝えられることがあります。

自然と笑みがこぼれる。
そんな日々が過ごせるよう、心を込めて鑑定させていただきます。

 >  ワカリミ

ページトップへ